ヒアルロン酸の基礎知識

2009年6月24日 03:14 | コメント(0) | トラックバック(0)

ヒアルロン酸で素肌そのものの保湿力を高めて、加齢やストレス・環境の変化で失われた肌本来のうるおいを取り戻し、肌のターンオーバー(生まれ変わり)を円滑にすることで、アンチエイジングを目的としています。
ヒアルロン酸の最大の特徴は、優れた保水力です。お肌にとって乾燥は大敵です。みずみずしいお肌を保つにはヒアルロン酸が不可欠であり、みずみずしいお肌を保つことによって外部からの免疫を強化し、他の病気への抵抗力も高まるのです。
表皮内のヒアルロン酸は、多くが角層に存在します。ヒアルロン酸は、親水性と疎水性の両方の性質をもつことから、天然の保湿成分としての働き以外に、セラミドなど細胞間脂質と共同で皮膚の機能を維持することも考えられています。
ヒアルロン酸は美肌だけでなく、体内のあらゆる機能を潤滑にする役割を担っています。

 

 足痩せダイエット  ボトックス注射で小顔と若返り
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録

関連記事

アンチエイジングが最近の化粧品のセールスポイント
ヒアルロン酸と言う言葉はご存知だと思います。いろんな化粧品などに入っていますね。...
ヒアルロン酸の基礎知識
ヒアルロン酸で素肌そのものの保湿力を高めて、加齢やストレス・環境の変化で失われた...
ヒアルロン酸の保湿力
ヒアルロン酸は1gあたり約6000mlの水分を保持する能力があります。つまり、少...
ヒアルロン酸とコラーゲンの関係
肌のたるみとは、肌を支えている物質が減り、肌自身の重みで下へ落ち込んでいくことを...
ヒアルロン酸が注目されているわけ
ヒアルロン酸は、1グラムのヒアルロン酸は、6リットルの水分を保持するといわれてお...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://mt3.dt10.net/mt-tb.cgi/269

コメントする

このサイトを購読する